この記事を書いた人
まま まじこ

結婚を機に長野県に移住して約10年の30代ママ。
移住したからこそわかる長野県の魅力をブログで発信しています。
夫婦、小学生&幼稚園児の4人暮らし。埼玉県出身。

まま まじこをフォローする

長野市「信州あづみの ぱんのわ」TOiGO(トイーゴ)内のカフェ併設パン屋さん

こんにちは。まじこです。

 

ママさんが気になる地域情報のうちのひとつ。

子連れで行けるカフェランチのお店。

 

イートイン・カフェスペース併設のパン屋さん

長野市のTOiGO(トイーゴ)内にある 信州あづみの ぱんのわさんに行ってきたので、基本情報やおすすめパンをご紹介します。

 

 

 

●信州あづみの ぱんのわ(しんしゅうあづみの ぱんのわ)

信州あづみのぱんのわトイーゴ

SBC信越放送の社屋「TOiGO(トイーゴ)」の中にあるパン屋さん。

 

長野県内では有名な、パンの宅配販売を行う「トラットリア・フォルツア」が運営するパン屋さんで信州産の食材を使ったパンを味わうことができます。

 

 

・住所

信州あづみの ぱんのわ
長野県長野市鶴賀問御所1271-3 TOiGO(トイーゴ)ウエスト1F

 

 

・駐車場

TOiGO(トイーゴ)の道路を挟んで向かい側に、430台停められるTOiGO(トイーゴ)専用の駐車場「TOiGOパーキング」があります。

 

1時間200円の有料駐車場ですが、ぱんのわで2,000円以上買い物をすると1時間無料。

 

TOiGOパーキングの駐車料金がサービスになる提携店は他にもたくさんあります。何かのついでに寄ったりすることも。

 

 

・営業時間

10:00~19:00

 

 

・定休日

TOiGO(トイーゴ)に準ずる
※毎月第2月曜日(祝日の場合はその翌日)が休館日

 

 

 

●カフェスペース

ぱんのわのカフェスペースは、以前は別スペースにありもっと広かったのですが、売り場内に移動し席数も少なくなってしまいました。

席と席の間があまり広くなく、また、すぐ横がパン売り場なので動き回る年ごろのお子さん連れだとイートインはちょっと難しいかも…

 

ベビーカーの赤ちゃん連れ、ちゃんと座って食べれる年ごろのお子さん連れなら大丈夫!

 

信州あづみのぱんのわトイーゴ  信州あづみのぱんのわトイーゴ

電子レンジがあるので買ったパンをお好みで温めることが可能。また、ブランケットもあって冬場や冷房が強い夏場でもカフェでくつろぐことができます。

 

 

 

●ドリンクメニュー

信州あづみのぱんのわトイーゴドリンクメニュー

 

ぱんのわのドリンクメニューです。テイクアウトも可能なのが助かりますね。

 

レジ横にペットボトルや紙パックの販売もあるので、お子さん用の飲みものを買うこともできますよ。

 

 

 

●まじこのおすすめパン

ぱんのわの店内には、定番のパンやサンドイッチ類、お菓子など40~50種類ほどのさまざまなパンが並んでいます。

 

信州あづみのぱんのわトイーゴ  信州あづみのぱんのわトイーゴ

信州あづみのぱんのわトイーゴ  信州あづみのぱんのわトイーゴ

 

 

・塩パン

ぱんのわ一番人気のパンはなんと言っても「塩パン」。

 

いろんなバリエーションがあり、今回は「塩パン」「塩パン チーズ」「塩パン あんこ」を購入しました。

 

信州あづみのぱんのわトイーゴ塩パン

 

塩パン

まじこおすすめはプレーンの「塩パン」。ほどよい塩気と贅沢なバターの味で絶品です。

 

信州あづみのぱんのわトイーゴ塩パン

 

 

塩パン チーズ & 塩パン あんこ

塩パン チーズ」「塩パン あんこ」もとってもおいしいです。うちの子はプレーンよりもこっちの2種類の方が好きなので、もしかしたら子どもウケする味なのかも。

信州あづみのぱんのわトイーゴ塩パンチーズ  信州あづみのぱんのわトイーゴ塩パンあんこ

 

 




●まとめ

店名 信州あづみの ぱんのわ(しんしゅうあづみの ぱんのわ)
住所 長野県長野市鶴賀問御所1271-3 TOiGO(トイーゴ)ウエスト1F
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎月第2月曜日(祝日の場合はその翌日)※TOiGO(トイーゴ)に準ずる
駐車場 有料専用駐車場あり※TOiGOパーキング(430台)

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!